トップ

レベルの高い学校を目指す

学校の勉強の常識

ランドセル

学校でのテストについて

ほとんどの学生が学校のテストに関して面倒臭いと思っている事でしょう。では、この思いを払拭する方法を紹介します。一つは、普段から真面目に授業を聞く事です。結局、ほとんどの学生は実施日前に詰め込んで勉強をしようと考えています。しかしながら、それが時間も無い追い詰められた状況を作る原因になる為に嫌なイメージとなっているのです。できれば、普段の努力を見せる発表の場と考えて貰いたいです。また、自分の明るい将来を常にイメージしましょう。テストの結果によって、内申点が変わってきて行けるレベルも変わります。社会人になった際にレベルの高い学校を卒業した事が有利になる時がある事を覚えておいて下さい。

テストは苦手なものに集中する

学校のテストがなかなか点数があがらない、ということもあります。そんなときはまず、何の点数が低いのか、ということを考えまず。理系のものか、文系のものか、それとも体育などのものか、という風にわけるのです。学校ではわからないのに、家だとわかる、という場合は、どうして家だとわかるのか、という風にはじめに原因を考えることです。理系が苦手な場合は理系の何が苦手なのか、ということを考えて、そこを集中して勉強するようにします。得意なものはテストの数日前から勉強しても案外いい点数を取ることができるものです。苦手なものをまずは集中して勉強します。

↑PAGE TOP

© Copyright レベルの高い学校を目指す. All rights reserved.